スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の日の平日

20090630to01.jpg

20090630t02.jpg
関連記事
スポンサーサイト

そびえたつその姿

エース復活。

20090630k01.jpg

20090630k02.jpg
関連記事

真夜中、帰り道にいた、エイリアンの話

<ご注意!>
ごめんなさい。
また、長いです。

バイクにまったくカスってないです。
感動的な話などでもないです。

読んでも利益にならないです。
意味ないです。

独り言にもほどがある。
そんな内容です。

死ぬほど時間が余っている人以外は、
サクっとスルーでお願いします。
<以上注意事項>




数日前。

深夜の帰り道。


最近は、自転車な僕。

「ふふーん、ふんふーん」

なんて、ハナウタは歌ってないけど、
うたっても良いくらい、
快適で、気分良い、帰り道。


ふと、ハンドルを握る手元をみる。


あ、エイリアン発見。


エイリアンはハンドルに巻きついてる。

それは、虫とかではなく、
あきらかに、人工物。
プラスチック製。

夜、自分の存在を知らせるための、
発光器であるコトを理解するのに数秒。


あれ?

こんなの、取り付けた記憶なし。
どういうことだ!?

と思ったが、この自転車は三田社長の自転車であることを思い出す。


僕の知らぬ事実があったとしても、
おかしくない。


こんなのつけたんだ。

どうせなら、発光させてみよう。

と、思ったが、スイッチが見つからない。


うーん。
どこだ。

それらしき箇所をやたら押したり、
触りまくったが、見つからず。

くそ。

ちょっとやけくそ気味に、
エイリアンを触る指の力を強くする。

あ。
点灯確認。

スイッチは見つからないが、とにかく点灯。

その光は予想以上に白く強い。


まぶしくね?

せっかく点灯させたが、
僕はすぐに消灯を望む。

だがしかし。
スイッチは未だ行方不明。

エイリアンを強引に押しまくっていると、

点灯していた白い光が、点滅に変わる。


今、スイッチ押したってコトだよね。そだよね。

まじわかんないですけど。

でも、押したってコトだよね。


残念ながら、僕は何の手がかりすら持たない。


やばい。

このままだと、エイリアンが点滅したまま家に到着してしまう。

結局スイッチがわからず、家に持ち帰り、
しかたなく電池を取り外し、消灯させる、

そんな最悪の事態は回避したい。



せまるタイムリミット。

緊迫する空気。

あせる僕。


あ、消えた。



偶然にも、エイリアンは消灯する。

よし。
最悪の事態を回避。


しかし。
ここで、僕の心臓が、大きく鼓動する

「どきん」

僕の中で、誰かが呟いた。



誰か : 「おまえ、それでいいのか?」

僕 : 「何?どういうコトだ??」

誰か : 「何をとぼけている?わかってるんだろ」

僕 : 「・・・・・。」

誰か : 「目の前の冒険を残して、お前はココから去ってよいのかっ!!」

僕 : 「くっ」

誰か : 「お前はまだ、宝を(スイッチ)を見つけてないじゃないかっ!!!!」



こんなチンチクリンな僕でも、
男なのだ。

そう。
男にはやらねばならぬ時がある。

たとえ、その向こうに危険があっても、
エイリアンが消灯しなくても、

やらねばならぬ、時があるのだ。


僕は再び出港の狼煙(のろし)を上げる。

スイッチよ、まっていろ!


が、
熱いココロとはウラハラに、
僕は冷静な冒険者となる。


今までのように、力まかせではダメだ。
まず、ハンドルからエイリアンを取り恥ずし、
冷静に分析をしよう!


そこでおどろく。

ハンドルから取り外すと、
さらに、すばらしきエイリアンのフォルム!

うわ。
超、ナイスデザイン。
超、エイリアン。

これ、グットデザイン賞にエントリーしたかな?
してなかったら、絶対にするべき。

などと、デザインに気をとられてしまい、
分析を忘れ、エイリアンをハンドルにもどしてしまう僕。


うーん。
今は運転中。
もう一度取り外すのは、ちょっとな。


しかたなく、捜索方法を、力まかせ方式に戻す。


数分後。

僕はエイリアンを理解する。


点灯 → 点滅 → 消灯。

自由自在。
エイリアンマスターの称号、獲得。



さて。
このエイリアン騒動が勃発してから、
沈静化するまで、10分ほど。

その間、真夜中の僕は、
ほぼ、エイリアンしか見てない。

慣れている通勤の道とはいえ、
まっくらな夜道。
転倒の可能性は溢れている。

安全の為に生まれた、このエイリアン。
しかし、その存在が理由で僕が事故っていたら、
さぞ、無念であったろう。


すまん、エイリアンよ。
今後、注意します。


翌日、三田社長にハンドルのエイリアンのコトを話す。

僕 : 「あれ、いいじゃん。ナイスデザインだし、明るいし」

三田社長 : 「あ、あれね」

僕 : 「そう、あれ。どこで買ったの?」

三田社長 : 「・・・あれ、ヨコチといっしょに買いにいったんだけど」

僕 : 「ほほーう」




また一つ、自分の可能性を感じてしまう出来事だった。



さてさて。

本日は雲の日。

一日中どんより。

そん中、ご来店の方々。
やっぱり数人撮り忘れてしまったけど、

だいたい撮った?
と思ふ。
(ウソ)


よこち


20090628i01 (1)

20090628i01 (2)

20090628koji01.jpg

20090826koji02.jpg
関連記事

<雑誌掲載情報その②>VIRGIN HARELEY

<雑誌掲載情報その②>
VIRGIN HARELEY VOL、4

20090628i01 (4)

20090628i01 (5)

20090628i01 (6)

関連記事

<雑誌掲載情報その①>カスタムバーニング 8月号

<雑誌掲載情報>
カスタムバーニング 8月号

20090628i01.jpg

20090628i01 (3)
関連記事

良い天気 その⑨ 最後

ホントに良い天気。

最近、来店の方々の撮影をサボッテいたので、

数人、写真を撮り忘れてしまったけど、
本日は、なかなか、がんばって撮ったな。


だが、しかし。

ちょっとした事情で、夕方で閉店してしまったので、


打ち合わせに来て頂いた、WのKさん。

勝手に、イエローを待ち合わせ場所にしやがって、
「え?閉店スか、居場所がない・・。」
的な二人組。


を始め、ご迷惑をおかけしてしまったみなさま。
申し訳ありません。


明日は、しっかり営業します。


そう。
そんなコトもあり、かるく、テンテコマイな僕でしたので、

予定してたMXMXMのニューカタログの表紙写真が
用意できなかったので、明日掲載します。


そして。
本日ニッキに書こうと思っていた、

「真夜中、帰り道にいた、エイリアンの話」
も、眠いので、明日?かそのうちに延期。

あ。
そんな告知するほどの話ではないのだけど、
書いておかないと忘れてしまいそうなので、
自分へのメモとして、書いてみる。


そして。


最後に、もう1コ、おわびを。

コーラ、品切れ寸前。


よこち


20090627yuturu.jpg

20090627saigo01 (4)
関連記事

良い天気 その⑧

20090627saigo01.jpg

20090627saigo01 (2)

20090627saigo01 (3)
関連記事

<おしらせ>

急な告知となりますが、
本日は午後6時30までの営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。

明日は通常どおり営業します。
ご来店お待ちしています。


ニッキは、もう一回更新?予定??

よこち
関連記事

良い天気 その⑥

20090627masu.jpg
関連記事

良い天気 その⑤

20090627saka01.jpg
関連記事

| TOP | NEXT

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。