FC2ブログ

強制的拘束時間ニオケル自由ニカンシテ

数日前。

お客様のトコロに、30分くらい、うっかりはやく到着。

ので。
近くの公園に行ってみる。

トラックを降り、散策。

ちょっと暑い季節を思い出す日の夕方、公園でのホノカな風はうれしい。

ベンチに寝転んでみたりする。
携帯撮りなんてしてみる。

ああ。
気分良し。


だがしかし。
数分いたら、ここちよき風も、ちょっと寒く感じてきたから、
トラックに戻り、トラックでまた、ゴロンとしてみる。


トラックに寝転がり、そこから見る、外。
真上をみたら、トラックの天井。



ん?
はじめて?


10年以上になる、このトラックとの付き合いの中で、
このトラックで寝たことは何度もあるが、
なぜにか、この景色は初めてだ。



気がつく。


思えば、このトラックで眠るなんてトキは、
真夜中の移動中、チカラ尽きて、そこで仮眠。

昼間であっても、前日、まったく寝てなくて、
トラックに逃げ込み、死んだように仮眠。

そんなコトばっかり。

だから、トラックに寝転んで、そこから見た外の景色や、
トラックの天井を見た記憶がないのだ。


うっかりの30分は、
うっかりな僕を
うっかり出会えてなかった景色に誘う(いざなう)


この30分は、僕のトラックへの新しい感情を芽生えさせるかもしれぬ。


が。
エアコン無し、5マニュアル、手動開閉式ウインドウ、AMラジヲの
僕らのトラックに、

今年も夏がくるのも事実なのだ。


よこち



20130607n (0)

20130607n (1)

20130607n (2)

20130607n (3)



関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター