FC2ブログ

カスタムの話~18インチホイル~

「小粋」なカスタム。

これは、いたって贅沢な場合が多い。


それは、

すごく小さな部分だったり、

普段は見落としてしまいそうな部分だったり、

普段は選ばない物を選択したり。



「そこをわざわざ??」

そんな声がおもわず漏れる。



今回のこの車両のカスタムは、フロントホイル&タイヤ交換。

もともとこの車両はFL系なので、16インチ。

フロントホイルのインチ変更は、

車体のイメージに大きく影響を与える重要な手法だ。


この場合、通常ならフロントホイルを19インチや21インチへ変更するのだが、

今回は18インチへの変更。

これはどういうコトかと?


この車体はボバーな雰囲気でカスタムを進めている。

ボバーとは、1930~40年頃、純正のバイクを速く走らせよう!

という考え。

軽量化の為に、純正の外装をチョップしたり、

バンク角を稼ぐ為に、マフラーを高い位置にしたり、

走りやすいハンドルにしたり。

ちなみに、ボバーはチョッパーのパイオニアな存在。


そんな当時の1930年代のハーレー、ナックルは前後ホイルが18インチ。

また、16インチに変更になってからも、レーサーは18インチを使用するコトが多かった。


というコトで!

これが、今回、18インチを選択した理由。

当時の雰囲気が漂う。



ああ。

とっても「小粋」

ああ。

なんて贅沢。


そして、バイクの話も、たまにはできる、
よこちでした。

<注意>
今回の話は、僕自身の解釈です。
正しいとか、正しくないとかは、わかりません。
ご参考程度に。

20090828mm01.jpg

20090828mm02.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター