FC2ブログ

どん。

あれ。

どうしよう。

涙がとまらぬ。

朝なのに。



ヨコチです。




今朝。


僕が見る、数少ないTV番組「ス○キリ」

「 We Are The World」(ウィ・アー・ザ・ワールド)

が7分間カット無しで放映。



「 We Are The World」は、1985年(?)に

アフリカの飢餓と貧困層を解消する目的で作られたキャンペーンソング。

参加したのは超スーパースター、約40人。



「 We Are The World」の存在は、

多くの人が知っていると思うし、一度くらいは聞いたコトはあると思う。


もちろん僕も知っていたし、聞いたコトもある。

とてもすごいコトなのだろうというコトも、なんとなく理解していたが、

参加アーティストを全員知っているかと言えば、そうでもないし、

スキなアーティストなんて、数人。

とても失礼だが、曲も実際にはそんなに興味をもてなかったから、

フルコーラスで聞いたコトもなかったのだ。



でもしかしだ。

大好きなテリーさんの番組での放送。

タイミング。


なんとなくであったけど、

TV画面を見つめる。


歌詞の日本語字幕付き。

きっと、ステキな歌詞なのだろうと、

歌よりも、歌詞に集中する僕。



だが、その集中力は、予想よりもはやく途切れる。

もはや、字幕なんてまったく見てない。



なんだ?

なんなのだ??



TVに映る参加者達と声。



僕は動けない。

流れ出した涙は止まらない。




英語だ。

何を言っているのかなんて、1秒もわからないのだ。

それでも、僕のココロに伝わってしまっている。

メッセージが届いてしまっている。



だめ。

ガマンデキナイ。

号泣。

TV画面が見えませぬ。




あなどっていた。

約40人の主人公集団を。

1人でも、とてつもなくパワーをもっているのに、それが40人。

あぶない。



日本語の歌に涙ながしたコトはあるが、

他の国の言葉の声に涙ながすのは初めて。


国境は無いって、こういうコト?



ソロパートもすごいが、

主人公、約40人の合唱シーンにもやっつけれれる。

こんな合唱は聞いたコトない。



あまりにも壮絶だったから、

7分後、かるく放心状態の僕。

ああ。

朝なのに。



そう。

朝から出会ってしまった今日。

幸。



なので、人サマのユーチューブはあまりニッキに使わぬ僕ですが、

つい。


よこち




携帯はコチラ
http://www.youtube.com/watch?v=ezzxDk_vvXA
関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター