FC2ブログ

トリップ!

<ご注意>
関係ないです。
まったくバイクに関係ないです。

ただ、僕の大好きな写真が撮れたので、

誰かに見てほしくて、
うっかりニッキに掲載。

40枚以上の写真です。
気が向いた方はぜひ。

よこち
<以上注意事項>





だめだ。
じっとしてられない。

衝動は、いつも突然。


よこち「社長、ちょっといってくる」
三田社長「いってらっしゃい」

ちなみに、
勤務中。

僕の、突然の奇怪な行動や言動を、
だいぶ長い間、あたたかく見守ってくれている、
三田社長。

すまぬ。
この恩はいつかカナラズ。


とにかく。

僕は旅へと出発する。


カメラを持ち、スケートボードを踏み、
滑りだす。


「SLIP」


出発して約10秒後。

落書きに出会う。


「junk」

20100204yo1 (0)

この日の最初のステキな出会い。

それは、空と太陽の光をあび、不思議に光る。






落書きをアトにし、突き当り。

ここから見る北の空は、いつもカッコよい。

「odd」

20100204yo1 (1)





突き当りを左に曲がると、線路際の細い道。

ここのフェンスは、いつも僕に季節を気付かせる。

「fence」

20100204yo1 (2)



細い道を進み、線路を渡る。

渡り終わってすぐ。

それは砕けている。

「chocolate」

20100204yo1 (3)





「message」

20100204yo1 (4)







どれだけの時間とドラマがあったのかを、僕は知らない。

「time」

20100204yo1 (5)





突き進む。

自分の痕跡を、たまには直接的に残してみる。

「self」

20100204yo1 (6)




建物の裏側。

表側には出せぬ空気。

「spiral」

20100204yo1 (7)




前の写真の建物と向かい合わせに立つ建物。

全面が表側のような建物。

「straight」

20100204yo1 (8)





「noiseless」

20100204yo1 (9)




直接的な自分の痕跡、その2。

「tool」

20100204yo1 (10)




交差点を横断。

「signal」

20100204yo1 (12)




左に曲がる。

「orange」

20100204yo1 (13)




また、裏道へ。

「street」

20100204yo1 (14)





長方形なマンホールのフタ。

足利市の「足」が入ってる。

どこでつくってるのだろう?

どこで売ってるのだろうか?

「mark」

20100204yo1 (15)




こんな裏道に、
こんなに粋な建物の、
歯医者。

「live」

20100204yo1 (16)



「color」

20100204yo1 (17)






「concrete」

20100204yo1 (18)






裏通りのビルの間から見える空は、

憧れを強くする。

「symbol」

20100204yo1 (19)




「leaf」

20100204yo1 (20)






光と影は、いつでもいっしょ。

裏通りは、そのコトをとてもリアルにする。

「blue」

20100204yo1 (21)





5年くらい前に撮ったのだが、
データを失くしてしまい、気がかりであったこの「東映」

「again」

20100204yo1 (22)





偉大な先輩の忘れ物。

「humandog」

20100204yo1 (23)




「door」

20100204yo1 (24)




「handle」

20100204yo1 (25)





何と繋がる(つながる)のだろうか?

「shut」

20100204yo1 (26)





「やさぐれ」
そんなコトバがよく似合う。

南にある異国の島のようだ。

「town」

20100204yo1 (27)




「broke」

20100204yo1 (28)





スタイリッシュなマンホールのフタ。

「circle」

20100204yo1 (29)





ここらへんで、

過渡期(かとき)を感じる。

僕は帰途につく。


「restart」

20100204yo1 (30)




「SLIP」

20100204yo1 (31)






ラインを超えて。

「orange」

20100204yo1 (32)





「wheel」

20100204yo1 (33)




「bule2」

20100204yo1 (34)




こんな時は、倒れた自転車さえも、愛おしい。

「all」

20100204yo1 (35)







「roadsign」

20100204yo1 (36)





「close-up」

20100204yo1 (37)




「roadsign 2」

20100204yo1 (38)





「board」

20100204yo1 (39)




「red]

20100204yo1 (40)





とても興味深い曲がり。

「curve」

20100204yo1 (41)





帰りを急ぐ。

「White」

20100204yo1 (42)







足利なのに東京。

イエローまでもう少し。

「tokio」

20100204yo1 (43)






「sun」

20100204yo1 (44)





到着。

すると、ご近所U氏、発見。

20100204yo1 (45)




ここまで。

出発から30分。

僕の旅は終了。



偶然、U氏が歩いていたから、

僕は、すんなりもどるコトに成功する。




久しぶりの旅。

宇宙がどこにでもあるように、

旅はいつでもできるコトを、忘れてた☆

それは、

そこらじゅうに溢れている。



トリップ!



よこち

関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター