FC2ブログ

白線

ここ、1年くらいかな。
ちょっと変化が起こる。

できるだけ小さな粒が好ましい。
これまではそうだったのだが、

最近は、大きな粒の方が好きだ。

あ、遅れましたが、納豆のお話でございます。

そう。
大きな豆の納豆の方が、豆の味がしっかりする。

だから、カラシを入れるのも、やめたのだ。
その方が、豆の味を堪能できる。

が、しかしだ。
スーパーの納豆コーナーに並ぶ納豆ちゃん達は、

「小粒」もしくは「極小粒」
そんな表記のものばかり。

なかなか大きな豆の納豆に出会えぬのだ。
僕が小さい頃は、大きな豆の納豆ばかりだったのに。

時代の流れかっ!?


先日。
スーパーで納豆を買おうとすると、

お。発見。

「国産大粒」と、筆で書いたような大きな文字で
デカデカとパッケージに記載された商品を発見。

今年はついてんね。
きっといい年だな。

ちょっと高めではあったが、
それがまた「特別感」を僕に与え、
迷わず購入。

はやく白いご飯に紹介したい。
胸躍る僕。

帰宅後、ご飯の刻。
いよいよ「国産大粒」の出番だ。

パッケージを再確認。
うーん。
なかなかカッコ良いパッケージじゃないか。

ん?
「国産大粒」じゃなくて
「国産大豆」(コクサンオオマメ)
って書いてあったんだ。

国産の大きな豆って事だな。
おいしそうだ。

その「国産大豆(オオマメ)」
の表記の下に、ちょっと小さい文字で
「極小粒」の表記を発見。

んん??
極小粒???

どういうコトだ?
「オオマメ」って書いてあるのに、
「極小粒」?

何が起こったか理解できぬ僕。



あ。



ほとんどの場合、

「大豆」は「オオマメ」と呼ぶのではなく、
「だいず」と呼ぶのだ。

結論。

僕は、国産の大豆(だいず)を使った
極小粒の納豆を、
はしゃいで買ってきたのだ。


年齢的には、ますます大人な数値に達しているが、
人として、大切な何かを、
いまだ獲得できぬ、

そんな僕ですが、

今年も、精一杯生きていこうを思います。

みなさま。
今年もよろしくお願いします。

よこち


2009010601.jpg
関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター