FC2ブログ

そのほうがね、わかりやすかったり、つたわったりするコトもあるんじゃん。

あ、まただ。

気が付けど遅し。
しかたがないから、その日は食べ終わったアトの写真を撮る。






先日。
Kさんおすすめのラーメン屋さんへ。
願い叶う。



結論。
大好きだ。

また、いきたい。
そう思えるお店が、ヒトツ増える。


そのお店は「佐野」という街にある。

佐野はラーメンの街。
「佐野ラーメン」
そんなコトバもあり、それは、もはやブランドネームだ。


Kさんオススメのこのお店。
けして、その「佐野ブランド」に頼らぬココロを感じる。

麺は佐野ラーメン特有の、手打ちの平べったい太麺。
スープはサッパリ。

しかし、スープは通常の佐野ラーメンのソレとは異なる。
味オンチな僕だから、間違っているかもしれぬが、
魚介というか、カツヲだしの風味を感じる。

僕にとって佐野ラーメンは、醤油と塩の中間のような存在だから、
この魚介の風味というか、カツオだしのような風味を感じるのは、斬新。

ラーメン全体は
さっぱりではあるが、チャーシューはジューシーで重量は十分。
このチャーシューは昔ながらの佐野ラーメンとは違うスタイル。


このお店の、麺、スープ、チャーシューの組み合わせは、
佐野ラーメンとは、違う。

でもだ。
それでも、全体をとおせば、佐野ラーメンを食べている感覚になる。


さらに、
基本サッパリの佐野ラーメンであるが、
このお店のラーメンは、
トッピングやメニューの選択しだいで、サッパリからコッテリまで
カバーもできる。

これは、今までの佐野ラーメンにはないスタイルだ。

ステキなバランスだ。



きっとだ。
伝統の佐野ラーメンのココロをわかりつつも、
そこから前を見て歩いているココロが
この、ステキなバランスにたどり着いたのではないだろうか。



粋(イキ)だ。




さて。
2010年12月29日。
イエロー、今年最終営業日。

今年も、季節のスピードには、まったく追いつけぬ一年。
それでも、追いつけぬのも含め、楽しき一年。

そんな一年をすごせたのは、やっぱり、みなさまの、おかげでございます。



僕が、あのラーメン屋さんのラーメンを食べてココロ動いたように、
みなさまのココロを動かせるお店、イエローでありたいです。


みなさま。
今年も楽しかったです。
ありがとうございました。
来年も楽しくいきます。

イエローモーターサイクル



さて。
そして。
ひさしぶりに、空腹時に「食」を思い出し、ニッキにかいてみる僕。


苦痛だ。


なんて苦痛なんだろう。
ラーメンしか食べたくない。


イエローとしての、一年のしめくくりな今。
間違った。


よこち


20101229men.jpg



関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター