FC2ブログ

入り口と出口の不思議な関係~元祖足利名物 ポテト入りやきそバーガー~

「元祖足利名物 ポテト入りやきそバーガー」

なんてのを、食べてみる。

たしかに。
足利はヤキソバ屋さんが多い。
となりの街の佐野は、ラーメン屋さんが多いけど、
足利はヤキソバだ。

そんな多くのヤキソバ屋さん。
ほとんどのお店には「ポテト入り」のメニューが存在。

学生の頃から、足利で活動してることが多い僕なので、
あまり感じなかったコトなのであるが、
「ヤキソバ + ポテト」は、
わりと、めずらしいコトらしい。



で。
本日、僕が食したのは
「元祖足利名物 ポテト入りやきそバーガー」
はじめてたべる。


商品タイトルの

・「元祖」と言いきっている
・やきそばの「ば」とバーガーの「バ」が同化している

の2点からは、底知れぬ自信を感じる。



少し話しがそれるが、
僕の友人のオヤジさんの話をする。

オヤジさんは足利で定食屋をやっている。

オヤジさんは言い切る。
「ウチは元祖ソースカツ丼の店だ」

もちろん、お店の看板にも大きく記載。
「元祖ソースカツ丼の店」

日本中に挑戦しているともとれる、その姿勢からは、
大きなパワーを感じる。



話がそれたが、とにかく、そんなパワーを感じるタイトルの
このバーガー。


初めに外観を説明。

全体の構成は通常のハンバーガーと類似。
パン+具+パン の構成。

具はコロッケ。
しかし、中身は全部ヤキソバ。
そう。
コロモの中は全部ヤキソバ。
もしくは、コロモ付きのヤキソバという説明が妥当な可能性も。
それに、千切りキャベツ。


これが、パンではなく、なぜにかベーグルにはさまれている。

これが全体像。



食べてみる。

中身は、あんなにヤキソバだけのコロッケなのに、
ヤキソバの存在はあまり感じられず、
中に入っていたらしいショウガやベーグルの存在が大きい。

ショウガの存在からか、「お好み焼き」な雰囲気に、ちょっと似ている。


が。
ひとくち、またひとくちと食べていくと、
大きくなる変な感覚。

「ヤキソバとコロモ」

ヤキソバなのに、コロモな食感と味。
おかしい。
あきらかに、おかしい。
へんだ。


ひとくち、ひとくち。
食を進ますにつれ、
その「変」をもっと感じたい欲求が生じる。




結論。

「あたらしい」
そんなコトバがにあう。

食べたトキよりも、
数時間後、数日後に、

「あ。食べたいかも」

と、ココロのどこかに潜むタイプだ。


まさか、ここまでねらったのか?
とも、少しかんぐるが、とにかく、ナイスB級。
ボリュームも満点。

じっさいに、
足利で行われた、何かのコンテストで、優勝したらしい。


うーん。
足利ったら。



よこち



写真提供:HGさん
20110116bbb.jpg



関連記事
スポンサーサイト



| TOP |

プロフィール

イエローMC

Author:イエローMC
イエロー ・ イエローモーターサイクル の 日記 です。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カウンター